おつかれです。
週初めだというのに、もう疲れました・・。

さっさと週末になってほしい今日この頃・・・。



そんな私の毎日のつかの間の癒し。

それは実家にいるネコちゃん。

三代目 Ranchan



・・・アーティストっぽい。



ただ単に1ぴきめも2ひきめも代々受け継がれたランちゃんって名前の

現在3びきめのランというペットのネコなだけでがす。



一ぴきめのランちゃんは、私が小5の時から飼い始め

13年ほど生活を共にしました。

男の子ということもあり、この辺りじゃボス的存在・・・

家には自由に出入りしていたので、好きな時に遊びに行き

帰ってくると私のベットで腕枕をして寝たものです。

食もよく、冷蔵庫は片手で開ける始末。

冷蔵庫を開ける音をさせると、どこからともなく現れる。

食パンにマーガリンを塗れば、1枚ペロっと完食。

途中、引っ越しをしたんですが、道順を教えたわけでもないのに

見当たらないと思ったら、引っ越し前の家からちゃんと出てきました。

私によくなついていた

一代目 Ranchan・・・



もうネコなしの生活はできなくなり

それから何年か後にやってきた

二代目 Ranchan・・・(しつこい?)



お上品なメス猫ちゃんで、ご飯をあげる母によくなつきました。

私が嫁いだ事もあり、たまにしか会えませんでしたが

かわいかったなぁ。



そして、両親の年齢も考えると

今後ペットを飼っても、ペットの方が長生きしそう・・

とは思ってはいましたが、結局飼うことになった

三代目 Ranchan・・



三代目。

これがまたおもしろいヤツ。 

    

       つづく。

コメント 0

新着記事一覧